大和川の花火大会2005-8-20
大阪府の大和川の河川で行われる花火大会、
昔、私が子供の頃はもう少し上流の国分と言う所で行われていた、
物心つかない頃にこの国分に疎開した私は、毎年河川敷で行われる花火を楽しんだものだ、
陸橋を走る電車の中が超満員だったのを今も覚えてる。
花火が良く見える橋の上も人、人、人でいっぱい、
普段は人影がないのに、何処からこんなに人が来るのだろうっと
子供心にとても不思議だった記憶がある。
国道を走る車も一日数台って時代だった、
そんな思い入れの大和川の花火を偶然見ることができた。
PLの花火に比べるとローカルで数も少ないが、
家族づれでゆったり楽しまれてる様子が微笑ましかった。

昔からある懐かしいつり橋もライトアップされて未だに健在だ、

この橋を渡って道明寺の天満宮へ行っていたが、
今思い返すと子供の足ではかなりの距離だったが、
何の娯楽もない時代だったので、出かけられるって事だけで
嬉しくって長い距離も文句も言わずに歩いたのだろう。
右上のをクリックすると、写真が順に
表示され又は画像をクリックをクリックすると閉じて戻ります。