丹後特集
準備中
大好きな京都府北部の丹後半島の四季を写真に撮っています。
主に山野草がメーンですが、海や山の写真もあります。
画像表示は2005年度分からです。年度の部分をクリックしてください。
2007年度
準備中
今年は2月から桜咲く4月初旬までを東京で過ごし、栃木や埼玉の春の山野草を撮影することができた。
大阪へ帰り、数十年振りに有名な造幣局の桜の通り抜けにも出かけ、大阪城の桜の綺麗な事を再認識、西の丸庭園ががらりと様子をかえて、一般に開放してあったのには驚き、
年月のたった事を思い知りました(25年振りに訪ねたのです)
4月まだ寒い早春の丹後の希少価値の山野草も撮影することができた。
6月には今まで撮影できなった山野草や木の花を撮影。

10月、今年はいつまでも暑く、暖かい日が多かったので、夏のお花と秋のお花が同時に咲いていて、ラッキーとばかりに大喜びで撮影に夢中になった、丹後は何度訪ねても又新しい花との出会いがあり、本当に丹後は山野草の宝庫だということを改めて痛感しました。
2006年度 この年は沢山の山野草を撮影できた、那須の山野草、伊吹の山野草、六甲高山植物園、金剛山等。
大阪にもまだまだ素晴らしい里山がある事も再認識、丹後の自然に魅せられて丹後へも頻繁に行けた。
最高に幸せな年。

3月にパソコンの故障により再び画像を失くしてしまう、サイトに更新してある分と、CDでバックアップがとれてある分のみが助かる。
でも、又せっせと写真撮影にでかけた年でもあり、沢山の想い出の写真が増えだしました。
2005年度 思い出深い、カワセミに初めて遭遇、写真が撮れた嬉しい年。 鳥に興味を持った年でもある。
2004年度 何度目かの冬の北海道、思い出の小樽灯りの路、頑張って撮影した奥入瀬の秋の景色や滝、
滝の撮影の仕方を知り合いの写真学校の先生に教えて頂き、頑張って撮影したのに・・・
パソコン故障の為に、今までの画像殆どがなくなる。
2003年度 パソコン仲間にマクロに強いカメラを教えて頂き購入、この頃から少し写真がわかってきたような。
写真の撮り方を仲間から教えてもらえるようになる。
2002年度 デジカメの撮り方も殆ど把握せずに、やたら撮っていた時代、写真はひどいものです。
でも、これも私の歩いてきた足跡です・・・
2001年度 何もわからずにHPを立ち上げ、小さなデジカメでやたらバシャバシャ写真撮影、後で見ると恥ずかしい見事なブレブレ写真です。でも記念に残しております。